誕生日とか記念日とか

2009年06月12日

 ニコニコ動画って新着動画が現れるのにロスタイムがかなりあるような。
2時過ぎまで粘ったんだけど、24時際の分は翌日の朝じゃないと見られなかった。

 それはともかく、時音タク誕生祭の動画。
自分の以外にも結構上がっていて安心した。
にとりはお手本にしたい出来だったし、気になってた耳ロボを歌わせていた人もいたし、合唱もHANASUもオリジナルも聞けたし、よかった。
タクの誕生日の前にルコの日やルナの日やLOKEの日が入ったので、皆そちらに力を注いでるんじゃないかと思った。
仕事の早い人は違うんだなあ。

 これから誕生日が増えてきたら、祝ってもらえない子も出てくるだろうな。
そもそも誕生日のわからない子も結構いるし。
デモと公開日のずれている子とかどうするんだろう?
月ごとにまとめて「おめでとう!」でいいんだろうか。

 それはそうと、私は実生活で人の誕生日やら記念日やら祝祭日やらを覚えられていられた試しがない。
たぶん来年になったらタクの誕生日も忘れてる。
その頃には誰か思い出させてください。


タグ:UTAU音源話
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時の砂漠

2009年06月11日

 出来上がった動画をニコニコ動画に上げてきた。
pixivにも微修正したイラストを上げた。
これで一安心。



 この1週間ほど見ていなかったニコ動やブログを見て回らなくちゃ。
しばらく休んで、オフで滞ってることを片付けるぞ〜。
次はHANASUをやりたいな。

追記:
pixivにもう1枚、絵を追加。
動画に使った絵の真ん中のノーマルなタクだけ取り出して、手に持ったかけらを取り除いて透過処理。
途中の過程を全部保存してあってよかった。
あと、ちゃんとエコノミー回避モードになっていた。
やれやれ。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 動画(拙作+コラボ) | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画編集3

2009年06月10日

 フォトストーリーとエフェクトで容量を取り捲ったみたいで、エンコードするとかなり画質が落ちる。
色々数値を変えてテストしたが、どうしても陽炎みたいなものができるところがある。
しかも、数値を間違えていたので、やり直し。

 何度も見ているうちに、なんとなくリズムが早くなったり遅くなったりするような気がして気持ちが悪いなと感じた。
原因は絵の切り替わりのテンポが音のテンポとずれているからだった。
とても気になったので、ムービーメーカーの動画編集からもう一度やり直し。
三拍子の頭に大体合わせるようにしたら、曲の1番の最後の方で用意していた絵がなくなった。
もう2,3枚あると良かったんだけど、まあ、いいか。
前より拍子が取りやすくなって気持ち悪さが少し減った。
あと、エフェクトを少し減らしてメモリを減らした。
まだ音と絵が少しずれてるみたいだけど、もう時間がない。

 ムービーファイルを保存。
ニコエンコ(tokaiknight版)のフォルダに入っていたニコニコ動画用のプロファイルを使ったら、綺麗に512×384になった。
今度から、フォトストーリーも800×600じゃなくて、最初から512×384にした方がいいかも。

 ニコエンコでエンコードを再開始。
エコノミー回避でないと、自分がいらつくことになるので、無理してみた。
どうやらエコノミー回避のぎりぎりのラインが、MP4では245760bpsまでらしい。
1024で割るのかと思っていたら、1000で割るらしく、245kbpsまでということに。
エンコードしたら何故か数値が少し増えるので、余裕を見て、241kbpsを目標値に。
前回は64kbpsで音質がちょっと悪いようだったので、音声ビットレートはMP4では高音質となるらしい96kbpsを割り当てた。
80でも私には違いがわからなかったんだけど、ニコ動に上げたら悪くなったというのは避けたいので。
コマンドは「96 b241」。
結果、合計244kbps、映像146kbps、音声97kbps。
かなりぎりぎりだ。
映像のフレームレートは勝手に29.97fpsという数値に。
中途半端な数値だなあ。
実はchangefps24というコマンドで24fpsを試した。
あいにくとフォトストーリー部分で動きがカクカクしてしまった。
他の部分は30fpsと同じくらいでメモリが少なくていいかなと思ったんだけど。

 あと、他のプレーヤーで再生できないエラーが出るので、ニコエンコにもう一度放り込んで、修復を掛けた。
コマンドは「/fix」。
忘れそうなのでメモしておく。

 そういえば、陽炎みたいなものの一箇所は、QuickTimePlayerのせいのようだった。
realplayerで再生したら出なかった。
でも、もう一箇所はエフェクトのかかりすぎで処理が追いつかなかったのか、どうにもならなかった。

 眠くなってきたので、うpは明日の朝にしよう。
さっきからキーを打ち間違えてばかりいる。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画編集2

2009年06月09日

 昨日の日記に間違えて、WMPと書いていたけど、動画の編集はWMMだな。
Windowsムービーメーカー。
素で間違えてたので、訂正しておいた。

 昨日、気になったことを片付けた。

その1.字幕
ムービーメーカー用のアイマス風の字幕を作っているサイトでダウンロードしたものを参考に、というか改変して、半透明の下固定字幕を作った。
白の半透明と黒の半透明の2種類。
不透明度は60%。
重なると濃くなってしまうので、黒背景字幕よりもつなぎが難しいけど、下の絵が見えるし結構いい感じ。

参考:酔拳の王 だんげの方
http://d.hatena.ne.jp/dangerous1192/20070719/p1

その2.音
メインをゲイン調整で少し下げて、コーラスの音量を上げた。
キンキンするのをどうにかしようと、またエンベロープをいじったり、ローパスやハイパスを掛けたり。
なんだか音量のバランスが崩れたので、未来や過去も調整しまくり。
未来タクの声が低音強調しすぎてこもってしまったかも。
オケの最後部分にエコー(0.5、0.3)を掛けたら面白かったので採用。
とりあえず、前ほどメインが突出しなくなったので、これでいいか。

 さて、ムービーファイルに保存してエンコード。
一応、やったのだけど、どうも失敗したみたいなので、また明日。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

動画編集1

2009年06月08日

 絵を描くのは諦めて、Windowsムービーメーカーで動画編集。
途中でPhotostoryをダウンロードしていたことを思い出した。
今回、初めて使うけど、なかなか面白い。
元絵が1枚でもなんとかなりそうだ。
ムービーメーカーの効果を使いまくって遊んでしまった。
出来上がったものは、1番は描いてみたもどき、2番はPVもどきという謎の構成になってしまった。
まあ、いいか。
(私が)見ていて飽きない方がいいよな。

 ここに来て問題が2つ。

1つ目。
1番の歌詞の字幕が見えづらい。
黒背景にすると、描いてみたが隠れてしまうし、透明だと埋没する。
半透明の字幕背景が必要なんだろうか?

2つ目。
メインのタクの声が高いわ大きいわで耳に痛い。
これは致命的だ。直さないと。
リズムも変な気がするけど、もうこれはどうにもならない。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラスト4

2009年06月07日

 イラストの続き。
たぶん完成。
背景は最初は、夜のイメージで描き始めたはず。
でも、グラデーションでたまたま出来上がった色合いが気に入ったので、昼間の雰囲気になってしまった。
静止画1枚というのも前回に比べてあれなので、描いてみた風にレイヤーを繋ぎ合わせて動画にしようかとか思っていた。
けど、まだちょっと時間があるので、もう1枚描こうかな。
途中で時間切れになったりして。
タグ:イラスト
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラスト3

2009年06月06日

 昨日の続きでイラスト描き。
後で見た時にわかりやすくするため、レイヤーに名前をつけていっている。
肌とか目とか白シャツとか。
けれど、書いている途中でキーボードで文字が入れられなくなった。
容量がいっぱいなんだろうかと一旦保存して再起動させたものの、全く動かない。
これはキーボードがおかしいのか、PCがおかしいのかと、古い前のPCで使っていたキーボードを出してきたら、ちゃんと認識した。
キーボードの接続部の接触不良かな?
古いキーボード使うことにしたけれど、もう、今のに慣れていたので、ちょっと文字が打ちづらいなあ。
微妙に配置が違うんだよな。

 とりあえず、絵は7割方完成といったところ。たぶん。
あとは、時計の文字盤、時計のレンズ、メガネの枠、メガネのレンズ、何か光るもの、背景。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラスト2

2009年06月05日

 ぼやかして塗ったのが大失敗だったので、主線をきっちり入れてアニメ塗りっぽくすることに。
パスで主線を入れるの難しいなあ。
でもまあ、とりあえず、線画完成。
安心して塗り絵できる状態になったと思う。
手が思ったよりも綺麗に描けたし、バランスの変なところも直ったし、反転してもそれほど崩れてないし!
ただ、数枚描く予定だったのに、このままでは、6月11日(時音タク誕生日)に間に合いそうにない。
折角だから、誕生日には間に合わせたいよなあ。
あ! メガネ、忘れてた!
タグ:イラスト
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イラスト1

2009年06月04日

 イラストの構図、考えていたものと違うものが頭に浮かんだので、アタリを取ってみた。
いい感じだけど、細かい所を描いていくのが面倒くさいなあ。
ぼ〜っと水彩塗りして誤魔化そうか。
と、やってみたけど、上手く行かなくて嫌になってきたので寝る。
タグ:イラスト
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

編集中3

2009年06月03日

 オケの編集しなおした。
何故、前にローパスを2000Hzでやろうとしたのかわからない。
ものすごく音がこもってるじゃないか。
きっと、あれだな、昨日、一昨日と微熱があって耳が変だったんだな。

 調子に乗ってコーラスも音量調整してエフェクトかけた。
4トラック合わせたら、音量がオーバーしてパリパリいうようになった。
駄目だ、これ。
曲とメインの2トラックだけなら、前に書いた処理でもいいけれど、コーラスがあと2トラック加わると音が大きすぎるらしい。
結局、正規化して音を小さくして使うことに。
それでもまだ赤い警告がつく。
音量を中にすると、曲そのものが小さくなりすぎるくらいなのに。
微妙に風呂に入っているように聞こえたのが、あわせたら綺麗に聞こえるのだけはよかった。

 g0の歌があちこちでワンテンポずれまくってるので、コピペで移動させたり、無音を入れ足したりした。
あと、ソロ部分の音がbreが多くて割れすぎてるのが気になって、その部分だけ作り直した。
やはりbre0方が声が綺麗だなあ。
全部bre0にしたらキンキンしちゃうけど。
g+10は適当に作りすぎたせいか、低音強調したせいか、カツゼツが怪しいところがある。
その部分の音量を下げるようエンベロープをいじった。
g-15はどうしても音が大きくなる。
コーラスなんだからもっと小さい声にしたいんだが。
特に、るるるるら〜♪
とにかくエンベロープいじりまくり。

◎今後のためにメモ。

編集作業で自分に使いこなせそうなのはこんな感じかな?

1.正規化  たぶんいい感じに増幅。
2.ローパス 5000Hz〜7000Hz   注)勝手に数値が微妙にずれる。
3.ハイパス 100Hz〜200Hz    注)  同  上
4.上下反転 違いがある場合だけ。
5.低音強調   同   上
6.FS_comp 0.5、0.9、0.1、0、0、0.5、0.5  弱め。かけなくてもいい。
7.Gverv 40、4、0.9、0.75、0、-22、-28  あわせたら自然になる。
8.エンベロープ 全体をあわせてからまとめてする。
9.FFTフィルタ(ゲイン調整) 1db  音量が小さいようなら様子を見てかける。

参考:AkiのJavaサイト(正式なサイト名がよくわからない;)
http://xucker.jpn.org/pc/audacity/reverb.html
posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。