南斗夏姫ver2.0の原音設定【追記あり】

2010年02月26日

【原音設定2ヶ月連続配布企画】その25:南斗夏姫 ver2
http://blog.livedoor.jp/utau_nhp/archives/51642716.html

昨夜、夏姫の原音設定をNHPの【2ヶ月連続配布企画】に便乗してお願いしてみた。
か、た行系の濁音・拗音の設定が不安だったので。
特殊な母音やら、ローマ字のエイリアスやらがあって、
我ながら鬱陶しいことになっていて、頼むのは心苦しかったんだけど。
今日、配布。
まるさん、はやいなあ。(2〜3時間だったらしい。)
私、先にはじめた、んにゃんの設定を終わってないんだけど。
こちらは特殊すぎて、人に頼めないw

とりあえず、南斗夏姫の原音設定と自分で作ったのを見比べる作業。
ここでいいのか〜とか、これは自分のとあまり変わらなかったかなとか、色々。
な行以降はver1の頃に戻った感じかな。
(濁音の先行発声を取りすぎているので減らしたらしい。)
複製で、ぶぁ・ヴぁ・ヴァは同じ数値にしていたんだけど、ちょっとずれてしまってる。
他にもそういうのはちょこちょこあるけど、
あまり使うものでもないので、たぶん問題ない。

それよりも、夏姫、オーバーラップ「0」を全部「1」にしたはずなんだけど、
保存するの忘れてたのかな?(大元のファイルの方。)
んにゃんは「1」になってる。
(※ 0.2.71の母音結合で崩れるのを防ぐため)
怖い可能性は、どこか別の音源の原音設定に上書き保存したってこと。

+++++++++++++++++++
追記(2010-02-27):

DLしていいの?って感じの記事になっているような気がしたので追記。

全体としては、発声した時のタイミングが前よりも綺麗にあっていて、頼んでよかったなと思った。
ところどころ、はやく出たり、ゆっくり出たりする音があって、気になっていたので。

オーバーラップに関しては、私の手持ちの大元の原音設定が「0」になっていた。
だから「怖い可能性」があると……w
0.2.72以降は「0」でも問題ないはず。
エイリアスに関しては、まるさんによると、先行発声の場所は揃えたので、大丈夫とのこと。

全音、UTAU通して聞いてた。
気になったのは、み↑、む↓、り↓、るぉ↓の4つ。
み↑、む↓、り↓は、原音にノイズが入っていたので、ver1時に右ブランクでカットして誤魔化した音。
たぶんBREやbフラグや音楽が入れば、まぎれるんじゃないかと。
(み↑のロングトーンはちょっと駄目かもしれない。)
るぉ↓は右ブランクじゃなくて、出だしの部分が「るお〜」となってしまう。原音が;
ver2用に再録する時に気づいていれば録り直したのに……orz

まるさんが不安がってた、「い弱」などの特殊な母音は、
自分もこれからUTAわせながら、いじるところがでてくるだろうなあと思っている。
しばらくして、曲にあわせてNHPのを元に原音設定をいじったのを出したら混乱させるかな……。

とりあえず、自分用にいじった設定箇所。

み↑.wav=mi↑,43,175,665,19,10
む↓.wav=mu↓,70,90,57,39,17
り↓.wav=ri↓,72,115,873,15,0
るぉ↓.wav=lo↓,223,253,504,80,-14

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++


続きを読む


posted by 内野ねこ | Comment(0) | 音源配布所 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。