作業メモ6

2010年04月09日

今までの分、タイミングがひどくずれているのがないか、
パートごとにAudaに入れてみた。
とりあえずタイミングは大丈夫だったみたい。
全体あわせた時にノイズが目立つ子だけちょっと直した。
原音処理がされていなくてノイズの多い音源は、
ハイパスを200Hzでかけるとほぼ消えた。
ポップノイズの方はその音だけエンベロープいじって小さくした。


今回、全部resampler10。
適度に綺麗なので変えるの忘れてた。
そういえば、P-5辺りから、前にUTAU節で使っているので、
合いの手に必要な部分だけ原音設定いじってあったり、
周波数表があったりする。


P-9

・BLYTHEあなか
明らかに他の音源の原音設定が入っていたんだけど、
前に私がやったんだろうか?
かなりあっていなかった。
はきはきした声と優しい声とが入り混じってる。
「ん」がなかったので、「ぬ」を複製して設定。

・爽歌皐月
なんとなくもったりしていたので、原音設定をざっと直した。
優しい感じで歌うんだな。
オク下の方があっているような気がしたので下げた。

・爽歌文月
原音設定が自動推定のままっぽかったので直した。
途中で配布所のBBSに原音設定があることがわかったけれど、
上手く接続できなかった。残念。
弟は弾むように元気よく歌う。
原曲キー。

・凱歌ニケ
そのままで、はきはきと歌ってくれたはず。
手間がかからないいい子。

・茜音アメ
自然にかわいく歌う。
ひょっとしたらresampler8の方が綺麗かもしれないけど、
声がかわいかったのでそのまま。
ぢ、づ、を、を設定したかも。

・碧音キリ
母音に若干ノイズがあったかな。
あと、「し」や「り」だったかの前の方に舌打ちのような音が入ってので、
右ブランクでばっさり落としたら綺麗になった。

・園生菖蒲・園生小百合
海外組。
原音設定はあるけど甘かった。
小百合は菖蒲のg-15だったと思うけど、g-20にした。
かわいかったので。
「ふ」にポップノイズがあったかな。

・カミラ・メロディア、カミロ・アダージョ
海外組。
v1.5を使用。
たまに聞いていたので、やっぱりとは思ったけれど、再生できなかった。
ステレオになっているからかと思ったけど、
ヘッダー情報がどうとかでモノラル化も簡単にできない。
Audaでいじった時にヘッダー情報を書いたら駄目ってことかな。
UTAU 0.2.74で、カミラさんが読み込めるとのことだったので、
再び0.2.74をインストールした。
(日記書いている間に次の0.2.75が出た!4/10)
原音設定も甘い、というか、前に使ったのを持ってきているのかな?
著しくあっていなかった。
ポップノイズが入ってる音が結構あったような。
カミロはg+15。落ち着いた声。


P-10b

・嘘歌ウマ
ヘタのお兄さん。
原音設定はあったけど周波数表はなし。
どうやら、UTAU節の時に「あ、よいしょ」の担当だったらしい。
そこだけ周波数表があったw
少しいじったところもあったけど、おおむね綺麗に歌ってくれた。
下げようか迷ったけど、あえて原曲キーで。

・夜のツヤ
海外組。
原音設定は入っているけれど、かなり直さないと使えなかった。
名前のとおり、なかなかツヤのある声。
原曲キー。

・鈍歌フィヨードッ
海外組。
見事にすごい音だった。
1つずつタイミングよく音が鳴るように原音設定を決めるのはなかなか面白い。

P-10a
・狐音クロ
03を使用。
原音設定はNHPより。
1オクターブ下げた。
フィヨードッの後なので、ものすごくほっとした。


posted by 内野ねこ | Comment(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。