<< Nov2010  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

英語補助用音素

2010年11月20日

ついったーよりサルベージ。

11/16
英語音素用の録音リストを作らないといけないんだった。
宿音キリくんのを参考にさせてもらおうかな。
辞書に近くて感覚的にわかりやすい。

11/20
英語音素の参考にÑALの記号を見てるけど、
どの音がどの記号なのか私のヒアリング能力では理解できないorz
 {が[ae]、@が[⊃]、3が[∂]でいいんだろうか。(違ってた。)
[ju:]はどうしよう。
Uは日本語の「う」に使うから使えない。
yuにしておくか。

あ、yuにしたら、日本語の方とかぶるか。
もう、juuでいいか。(jUにした。)
あと、aとAは同じファイルに認識されてしまうんだなあ。
録音できていなかった。
違うファイル名にしないと。

その後、魅亜さんと遊牧さんにX-SAMPAのwikiのページを教えていただいた。
http://bit.ly/d0Rces

答え合わせの結果、上で考えたのは、かなり外れていた。
 {が[ae]、@が[∂]、3が[∂:]、Oが[⊃]。
ファイル名は自分がわかりやすいように、かつ、ファイル名が重複しないようにアルファベットの小文字だけでつけている。
それも少し見直した方が良さそうなことが判明。
最初のキリ君のリストとも違うものに。
(どれがどの発音か、案の定、わからなかったため。)
とりあえずリストと説明書を作成。
なんとか日本語のローマ字表記とかぶることなく設定したはず。
多少は怪しいけど、音が出ればいいかなと。
最初はちょっと足りない音を録るだけのつもりだったのに、気づけばかなりの量に。
でも、ちゃんと発音できていなかったので、要・再録。



タグ:ついったー
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。