<< Dec2010  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

補足説明いろいろ【追記あり】

2010年12月27日

◆D&D対応
D&D対応版、無事にzipを作れたので配布所に追加。
中身は非対応版と一緒なので、今までのもミラーとして残してある。

◆英語補助音素
英語補助音素についてのtxtもロダに上げてみた。
一応、英語の辞書の後ろの口内の図や文を参考にしながら発音したのだけど、
中の人は、英語だけはいつも赤点スレスレだったので、
間違っているかもしれない。
特にズィとジとヂとか、似たようなのが怪しい。
ngもgが強過ぎるかも。
(駄目出ししてもいいのよ?)

◆投コメ
動画の投コメで書き足したことを補足説明。

・prefix.mapや音の変更時
文頭の音を変える時は、音で右クリック→選択範囲のプロパティ→原音値をクリックorクリア+STPを空白に。
数値によっては子音が消えてしまうため。
全て真ん中の音と同じ、先300,オ100という数値だったら良かったのだけど、
伸縮に強い音を選択したり、追加音素が入ったりしたので、
音によってかなり違う設定になってしまった。

・クロスフェード
クロスフェードのエンベロープをp1,p4で設定。
p2,p3でもいい。好みで。
p1,p4の方が子音がはっきりするかな?
大人しめにしたい時はp2,p3の方がいいような気がする。

・母音結合
動画では、100、-50だけど、普段は80、-40。
曲がスローテンポなのでしっかり繋いだだけ。
アップテンポなら70、-35とか、50、-25とかでもいいと思う。

・なんちゃって母音
説明は、単独音だけだったけれど、一応、連続音でも使える。
超高速歌唱には向いていない。
音符の分割の位置の関係上、長さ60以下の音だと、おそらく対応できない。
超高速歌唱をしたい人は、プロジェクトの分割位置と結合の数値と子音速度をいじった方が良いと思う。

◆ブログTOPの配布所の記事
動画や配布アドレスなど、色々リンクを貼った。

◆別配布
音源がかなりの重さなので、
母音や英語など、個別に配布してまとめてもらう形のも作った方が良かったかな?
組み合わせる方法を書かないといけないので、面倒かなと思って止めたんだけど。

このくらいだったかな?


2011-01-06追記

・クロスフェード最適化
デモでクロスフェード最適化をかけていないのは、たいした理由はなくて、完全に私の都合。
使わないのではなくて、使えないというのが正しい。
私のUTAU環境では、キャッシュが変に残ってしまって、上手く再生できないことがある。
連続音だと正しく歌詞をUTAってくれないという困った事態が起きてしまう。
例)
「あ妙」のエイリアス、「- あ妙」「あ妙」「a息 R2」を続けて再生すると、一番最初に再生した音が他のエイリアスの時でも再生される。違う音が間に入ったら問題ない。

そこで、仕方なくキャッシュを残さないように設定したら、キャッシュを使用しなくてはいけない「クロスフェード最適化」は使えなくなってしまった。
連続音一括設定プラグインを使えば、最適化しなくても大丈夫そうだから放っておこうかな〜と。
(最適化をかけても違いがわからないことが多いというのは別の話。)
普通にキャッシュを使える方は、クロスフェード最適化をかけた方がいいと思う。


音源配布記事
http://utautoki.seesaa.net/article/175185600.html
タグ:UTAU 自作音源
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南斗夏姫・連続音配布動画

2010年12月25日

【UTAU】少しでもいい【南斗夏姫・連続音配布】



やっと動画のエンコード完了!
24分、24日に合わなかった。
前半はベタ打ち+オケなしで音源紹介、後半から調整済み+歌詞+オケ有り。
音源の詳細説明の都合上、同じメロディの繰り返し。
一応、オリジナル曲のはず。
ちゃんと一から作っているのに、毎回、どこかで聞いた曲のような気がしてくるのは何故なんだ。
それと、中の人がカラオケで歌ってみたって感じがする。
夏姫は単独音の時もそうだったけど、磨きがかかった感じ。
あと、改めて聞いたら、HANASUのテンションが低くて驚いた。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(拙作+コラボ) | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【配布】南斗夏姫・連続音ver1.0+おまけ

2010年12月24日

◆南斗夏姫・音声ライブラリ・連続音ver1.0
G3、G4の2段階の連続音です。
単独音としても使用できます。
また、単独音はローマ字入力に対応しています。
なんちゃって母音、巻き舌、語尾息、ブレス、英語補助音素などがあります。
同梱したベタ打ち支援プラグイン用のプロジェクトは高速歌唱には向いていません。
ご利用の際は、一度は利用規約に目をお通しください。
利用規約に音源の詳細などについても書いてあります。
音源内にも下のものと同じものが入っています。
ファイルはちょっと重いです。解凍前240MB、解凍後282MB。

◎音源 VB
D&D対応版:http://www1.axfc.net/uploader/K/so/84223&key=utau
D&D非対応:http://www1.axfc.net/uploader/K/so/84096&key=utau

◎利用規約
http://utautoki.seesaa.net/article/175183679.html
◎英語補助音素について
English assistance phoneme.txt


◆南斗夏姫・録音台詞集ver1.0
おまけの台詞集。
最初は一緒にしようと思っていたのですが、
調子に乗ってたくさん録ってしまったため、別配布にしました。
数字の読み上げ、夏姫が言いそうな、あるいは言わなさそうな台詞、
電話のベルや拍手などが入っています。
品質や演技力には期待しないでください。
D&Dには非対応です。
解凍前15.5MB、解凍後32.4MB。

◎音源
http://loda.jp/utinoneko/?id=46
◎利用規約
http://utautoki.seesaa.net/article/175182180.html


D&D対応版は、UTAU上(アイコンか、開いているUTAUの上)へドラック&ドロップしてください。
D&D非対応は、解凍後に「南斗夏姫連続音ver1.0」を「voice」フォルダなど、音源用のフォルダに入れてください。

夏姫のプロフィール欄、以前、「美容院経営」だったのを、
「『ヘアサロンU's』経営」にしました。
動画や二次創作などで、美容院としてでも理容院としてでも使えるように。


補足説明いろいろ→http://utautoki.seesaa.net/article/176443647.html
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源配布所 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南斗夏姫・連続音ver1.0の詳細と利用規約

◆南斗夏姫・音声ライブラリ・連続音ver1.0◆
◆音声データ・キャラクターの詳細と利用規約◆
続きを読む
タグ:利用規約
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源利用規約 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南斗夏姫・録音台詞集ver1.0の詳細と規約

◆南斗夏姫・録音台詞集ver1.0◆
◆音声データ・キャラクターの詳細と利用規約◆

続きを読む
タグ:利用規約
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源利用規約 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英語補助音素について

南斗夏姫・連続音ver1.0内の英語補助音素について。
音源内のtxtファイルです。
 
英語補助音素について.txt
タグ:規約
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音源利用規約 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘッドフォンのプチ改造

2010年12月20日

本日のメイン作業。
先日、オーディオテクニカのATH-SJ5という2500円台のものを買った。
その前に近くの店で急ぎで買った、1ランクしたのATH-SJ3は、かけるなりワンワンと響く上に篭るという全く使えない代物だったので、一応レビューは見ていった。
何故、大手メーカーの定番を買わなかったかというと、ちょっと冒険してみたかったから。

で、ATH-SJ5はどうだったかというと、SJ3よりは確かに良かった。
ドンシャリってどういうことなんだろうと思っていたけれど、こうなんだと納得。
低音が反響してオケが豪華に聞こえる。
ただし、その反響がうるさくて、中高音のボーカルが前より小さく聞こえた。
高音がシャリシャリと強いくせに篭る。
中音がたまに音割れしてパリパリ言う。ヘッドフォンの皮膜の振動?
最悪だったのが拙作の3作目の『UTAU節』。
音割れで聞ける状態じゃなかった。
(タクの声がつぶれるとか、ありえん。)
その代わりに、最初の2作はいい音になっていた。
確か、2作目と3作目の間でヘッドフォンが変わったので、
最初2つの動画に使っていたヘッドフォンと似ているということなんだろう。
最近はまたヘッドフォンが変わっていたので、割れていないけど、
自分がちょうどいいと思ったものよりもリバーブかかりすぎていてぎょっとした。
あと、音場が狭くて、耳元で歌っているような気がする。

先に1つ失敗していたので、もう予算がなくなった。
外付けHDDもこれから買わないといけないんだ。
(音源でいっぱいになってしまった。)
それで、レビューに改造の記事があったなと思ってプチ改造。

・ヘッドフォンの外側にキリで小さな穴を1つずつ開ける。
→低音がややすっきり。高音の篭りがなくなった。
・内部にティッシュを2枚ずつ詰める。
→反響が小さくなった。中音の音割れが少なくなった。

家での使用なので音漏れは無視。
全体に音が小さくなったけれど、大元のボリュームを目盛り半分増やして解決。
ボーカルが柔らかく、かつ、しっかり聞こえるようになって、いい感じになったように思う。
オケは前よりは軽くなったかな?
音場が狭いのは変わらないけれど、音が柔らかくなった分、前よりはマシになったような気がする。
SJ3も改造したら使えるようになるだろうか?


夏姫の動画を作るのに、あと3日しかない!
現実逃避しているわけじゃないんだよ。
ヘッドフォンの具合が悪いと上手く調整できないから改造したんだよ。(言い訳)


昨日、ついったーで「すぃ」は「swi」じゃなくて「si」だと言う話があったので聞き直した。
G3のすぁ行が「すあすいすせそ」になっていたので「_すぁすぃすすぇすぉ」を録り直した。
「すぃ」は連続音の中にあったので、適当だけど。
私の「すぃ」は「shi」と「si」と「swi」が混ざっているみたいなので、使われる方はそのつもりで。
「し」も「shi」と「si」が混ざっているか中間位の発音と思われ。

posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使っていただいた動画

2010年12月18日

紅白をちょこっと見て回ったら、すごい力作が多くて、至福の時間に。
でも、作業用のテンションが途切れた。
私も期限内に紅白参加したかった!


最近、夏姫やんにゃんを使っていただいていた動画。
見落としがあるかもしれないけど。

【UTAU】すてきな友だち【大合唱】大百科


朱雀さんの動画。
あともう1つ、海外組の動画があるので、すごい人数を一人で歌わせている。
私が今までコラボなどで調声した人数の軽く2倍は行ってる!
それはそうと、音源紹介で、夏姫の隣の子に吹いてしまった。

【紅白UTA合戦】UTAUで、2009年紅白歌合戦【白組参加】大百科

るーとさんの動画。
本家は前に見たことがあったんだけど、まさかUTAUで来るとは!
夏がついていて良かったw
夏姫、結構、演歌いけそうだなあ。
着物姿描いてみたいけど、帽子を取って髪を結ったら誰だかわからないよね?

【UTAU】カチューシャ【カバー曲】

maroさんの動画。
夏姫の声が聞き分けできるような気がするのは私だけか?
夏姫耳?

タグ:動画
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 動画(他の方の作品) | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モジュレーションとエンジンと四姉妹

2010年12月17日

ついったーよりサルベージしつつ。

・モジュレーション
夕方に流れた人っぽく歌わせるにはどうしたらいいかという話題。
人っぽく歌わせるなら、mod高めの方がいい。
普段mod0を入れている人は、mod20や30にするだけでも全然違う。
夏姫は元の音が不安定なので、30以上にすると音痴になりだすけど、だからこそ生声っぽくなっているような気がする。(推奨は20。)
mod高めにしていて、「調整お手伝い」プラグインを使う時は、「定常のゆれ」のチェックは外しておかないと、音痴に磨きがかかるので注意。
んにゃんの鳴き声はmod100とかmod-50とかで使うとイキイキしてくる。
(歌ではなく、あくまで猫らしい鳴き声として使用する場合。)

・エンジン
エンジンの違いも結構大きい。(注・基本的に夏姫の場合)
resampler10だと強く均一に慣らされる感じ。声は8よりも柔らかい。
が、夏姫の場合は音の初めと終わりに機械的なノイズが入ってしまう。
resampler8だと声が高くなって硬質だけど10より生声っぽい。
fresampは原音に近くてあまり伸ばさないところなら8や10より綺麗だけど、原音から離れると調節が必要になることがある。(最新はSNS内でfresamp012、twitterで011。)
model4は子音が弱くなるけど一番生声っぽい。
(SNS外で正式に配布されるといいなあ。たまに周波数表生成に失敗するのが難だけど。)
resampler7は夏姫には壊滅的に合わなかったけど、たまにこれが一番合う音源もいる。
resampler5(旧無印)は低音に弱いので使えない。
TIPSはDLしたまま解凍していなかったので試してみた。
連続音の中の単独音設定の「あ」がエラーで再生されなかった。
全部「あ」だったので、慌ててすぐにキャンセルした。
そのうち普通の単独音でリトライしよう。

・鼻濁音
私は鼻濁音を使い分けない地域在住。
聞き分けや使い分けなどはできない。
それでも、UTAUで再生して、
「この助詞の『が』や女神の『が』が強いから、子音をつぶすか、「ぐぁ」に置き換えよう」
と思うくらいには、鼻濁音を聞いていたらしいことが判明。
「ぐぁ」は「ぐあ」になっていたら使えないけど。

・四姉妹
夏姫に手こずっていて、取り係りが遅くなった。
J-POPのカバー。
手持ちの楽譜をMIDIに打ち込んで〜と思ったんだけど、フラットが6個もついていて、すぐにイライラしてきた。
音符の長さと高さだけ注意して、記憶にあるメロディーをハ長調で打ち込んでずらすことに。
記憶と楽譜のメロディラインの音程が微妙に違う。
元歌を聴きなおしたけど、やはり違う。
楽譜、結構アレンジ入っているんだな。
アカペラ風にアレンジすることにしたんだけど、音源のノイズが出ないといいな。
チドリさんに高音の無茶振りをしたっぽい。
それでもresampler8でH20したら結構いけそう。
歌澄さんはmod多少高くてもいける口のようで、mod70で硬さが取れていい感じだった。
千種さんは5モーラ+単独音併用、7モーラ連続音とどれにしようか迷った。
ロングトーンが多いので、少しでも音の長い方がいいかなと。
5モーラだと、単独音との差が結構あってアカペラだと誤魔化せない気がする。
単独音のみだとややロングトーンに強いけれど、発声が強いので他の3人とあわせるのが大変そう。
というわけで、7モーラにして、母音だけ、単独音をコピーしてみた。
単独音フォルダを7モーラのフォルダと並列にしてもいいかもしれない。

・UTA紅白断念
作業スピードから見て、紅白は確実に後1日分、作業時間が足りない。
誕生祝として12月中には何とかしたいところ。
一通り歌わせたら、夏姫のデモ曲に移る。
タグ:UTAU
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/9〜16の作業メモ

2010年12月16日

ついったーからサルベージしつつ。

・原音設定
先頭の音のブランクと先行発声とオーバーラップを修正。
単独音と一緒の設定していたんだけど、もう少し余白が取れそうだったので。
前の部分が完全に綺麗だったら、先300、オ100で全部いけたんだろうな。
息とかリップノイズとか謎のノイズとか結構あってorz

・音域
G4でC4〜E6。G3でC2〜E6。
2段階録る必要はなかったのではないかという思いが頭をよぎる。
まあ、いい。
自然に裏声になるようにしたかったんだから。
(本当に自然になっているかはよくわからない。)

・子音
さ、しゃ行の子音が嫌に目立つのでエンベロープで小さくした。
ディエッサーかけたらいいんだろうけど、あれを上手く使えたことがない。
かけると長さが縮まるらしくて、最後の方に無音部分が突然できて音が途切れてしまう。
あと、音が大きいものはそこだけ小さくして、「ん」が小さいものは大きくした。

・クロスフェード
何度録っても上手く伸縮しない原音を、クロスフェードで上手く伸びる母音を繋ぎ合わせて修正。
Audaにクロスフェードのエフェクトってなかったっけ?
フェードインとフェードアウトはあるんだけど、一気にできるようなの。

・連続音一括設定の設定
よく見かける設定は、先行発声90%、オーバーラップ50%なんだけど、最初、50,50になっていて、ぶつ切れだった。
90にしたら確かに繋がるんだけど、後ろの音が前を侵食しすぎて、音量の違いがあるところでは具合が悪かった。
そこで、先行発声:最大60%まで、オーバーラップ:最小75%に。
単独音に近くなってしまったような気がするけど、音量が調整しやすい……ような気がする。
また、いい数値があったら変えるかも。

75,75の方が綺麗に繋がる。
ただし、なんちゃって母音の切り替えが音により不自然になる。

・キャッシュ
PCのスペックのせいか、キャッシュが変な風に残ってしまうので、キャッシュを残さない設定にした。
「クロスフェード最適化」がかけられないので、一発であってくれないと困る。

・ベタ打ち支援プラグイン
なんちゃって母音をプラグイン対応しようといじりまくり。
resampler10だったら、コトのについていたのがそのまま使えたんだけど、
生憎と夏姫はresampler8やmodel4推奨なので、子音速度が使えず。
あと、単独音用だったので連続音では使えなかった。

まるさんより。
「"装飾符を無視"すれば連続音単独音関係なくなる」
「子音が目立つ場合は母音以外にB60したり、母音以外の音量を下げる」

あちこちいじって試してみたらいけた。
本当は子音にg+-したいところなんだけど、それをすると、ユーザーがg-5したくなった時に音が変になりそうなのでそのまま。
(注意書きして入れておいた方がいいだろうか?)
あと、ver1.08を入れたつもりが、ver1.06のままだったので、変えたらエンベロープの正規化が効くようになった。

プロジェクトがなんちゃって母音+連続音中の単独音母音+巻き舌で9つもできてしまった。
音源内に「ubp」フォルダを作ってまとめて入れたらちゃんと認識された。
よかった。ばらばらになっていて見づらいなと思っていたので。
なんとか物になってきたような気がする。

・名前変更
なんちゃって母音、深→暗、浅→甘、に今頃になって変更。
この方がどんな声が出るかすぐにわかるかな〜と。

・小数点
右ブランクの表記がUTAUでいじり倒して正の値になっていたので、SetParamでマイナス表記にした。
SetParamで出てくる小数点が見づらくて苦手なので、テキストの置き換えで削除。
タグ:UTAU 自作音源
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る