<< Dec2010  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

11/21〜12/7の作業メモ

2010年12月07日

11/20までしか作業日記がないとか。
ちゃんと作業していたんだけど。


11/21〜12/7の間にした作業。
・英語用の音素のノイズ処理と原音設定
設定の仕方がよくわからない。直さないといけないかも。
発音記号として大文字でつけたエイリアスがshift+右クリックでは出てこない。

・没になった音の再録とNHP5モーラリストにない難読系の音を録音、処理。
これ以上再録が出てこないことを祈る。
ついでに「を」を録った。「ぅお」って感じで。

・おまけ音素追加
何故かちょこちょこと時間が取れたので。

・語尾息の設定見直し
強母音と妙母音から2種類設定してある。

・エイリアスの重複を削除
あ行が大量になって見づらかったため。

・なんちゃって母音「正」→「素」に変更
字面見ていたら気になって。あまり力んでいない素の声なので。

・先頭の音から単独音を設定
連続音よりも滑らかだ思う。

・巻き舌の作成
発音できなかったのでUTAU上で。グロイさんのブログを参考に。

・あ行の違和感改善
違和感があるので、再録したり戻したり、さらに再録したり戻したり。
最終的に、か行の母音から設定したり。

・ローマ字エイリアスを作成
単独音となんちゃって母音のみ。
ヘボン式と日本式とキーボード入力で。
前からどうしようかと迷っていた「ti」は、「ち」と「てぃ」の間くらいの音に原音設定した。
di、tu、duも同じ。海外産のustで歌いやすいので。
「エイリアスチェックの歌」のローマ字エイリアス用も作ってしまった。

・先頭の音「- ○」を単独音風にモーラ最後のロングトーン部分から設定しなおし
ロングトーンに弱かった音のみ。

・連続音の使い方を覚える
「連続音一括設定プラグイン」の先行発声と母音結合の幅の値のNHPのサイトを見て入れ直した。

・連続音の固定範囲を360→370と変更
360だと音が間延びするものがあったので。

・先頭の音と単独音とローマ字用の固定範囲を「先行発声+70」に変更
固定範囲が短すぎると連続音と合わせた時に侵食されるから。

・ベタ打ち支援プラグイン
コトの設定をお借りしたらあっさり綺麗に繋がってくれた。
resampler8だったので、resampler10でもう一度聞いてみないと。
子音速度が反映されていないはず。

・お借りしたustを使ってチェック中
母音-母音、母音-有声子音の先行発声が怪しい。


連続音には関係ないこと。
・あかさたなリストと簡易BGM作成と試し録り3回
歌声でライト版作りたいなあなんて。

・歌に翼用作業
ファルコン歌唱とか原音設定見直しとか。
キルはロダのメンテが終わったらローマ字対応、強化版を上げなおし予定。

・ニコ生やアニメ
作業しながら聞いていたら、つい見入っていることが。


夏姫の連続音の調整、なんで終わらないんだ!?
以前立てた予定表が完全に押してる。
UTAわせてみたら原音が酷くて録り直したり、原音設定の方針転換したり、他の企画に顔を突っ込んだりするからだ。
うん、わかってる。
優柔不断で注意散漫なんだよね。
明らかに後から録音を始めた方の音源が先に出来上がっていく。
何で皆、あんなに早く出来るんだろう?
このペースでは、紅白UTA合戦、間に合いそうにないなあ。

追記:
先頭の「- ○」の音(モーラの最後からロングトーン取ったものは除く)は、単独音風じゃなくて、連続音ぽく前に空白があるものにしよう。
綺麗な音の場合は、その方が出だしが自然だ。(綺麗じゃないのが問題。)
あまり空白を開けると最初の息が入り込んでおかしくなるから控えめに。
先行120、オーバーラップ60、固定範囲190くらいで大丈夫かな?
60、30、130くらいか?
長い子音のものはもう少しだけ開けるけど。
元々、そうなっていたのに、息が入って先頭に異音がしたり、前の音と重なって変な音になるので短くしたんだよな。
その時に、固定範囲を短くしすぎて、後ろの音に侵食されて音が出なくなって、単独音風にしたんだった。(原因は昨日やっとわかった。)
いじるの何度目だ……orz


タグ:UTAU 自作音源
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鳥組の感想と原音設定配布

2010年12月04日

「翼をください」で担当した音源の原音設定を配布します。
配布するのはいじった子のみで、全員、単独音用。
ひらがなのエイリアスを作成しました。
たまに母音結合用の設定をしてある子もいます。
(音源切り替え時に警告が出るけれど、問題ありません。)
「エイリアスチェックの歌」をUTAわせてみて足りない音節は無理矢理設定してあります。
子音の弱い子は強めに、強すぎる子は弱めに、伸縮範囲を出来るだけ伸ばして、
合唱向きに柔らかく発声するよう設定してあるつもり。
まあ、要するに私の好みの設定です。
エンジンはさらに柔らかくなるmodel4を使用していました。(鵞鳴建のみresampler10。)
既に原音設定がある音源は、こういうバージョンもあるくらいに考えてください。
そのまま入れると以前のoto.iniが消えてしまうので、必ずバックアップを取ってから、お使いください。

追記:この後、再録や再調整や連続音など、更新があった音源も多いので、
   お持ちのバージョンをしっかり確認してください。


・水ノ唄うぐいす(2010-05-05配布)
原音を聞くと力を抜いているようなのに、意外とパワー系な女声。
原音設定はちゃんとされていたけれど、少し声を和らげるために、伸縮範囲を伸ばした。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/5/uguisu-oto-U.zip

・雨鳥ユウイ2(2010-01-16配布)
ウィスパー系のかわいい女声。
原音設定は配布前に歌わせたところだけ入っているみたいだった。
耳ロボコラボの時にざっと設定していたのを、今回、全部仕上げた。
音節が少ないタイプの子なので、エイリアスを複製しまくってある。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/6/yuui-oto-U.zip

・白鷺めろり(2009-08-20配布)
かわいい女声。時々色っぽい。
私がDLしたバージョンには原音設定は入っていなかったので作成。
音節が少し足りないのでエイリアス複製で作ってある。
既に配布されていたらすみません。
・白鷺めろと(2009-08-20配布)
かわいい少年声。
音節数はめろりより多いみたいだった。
原音設定は配布されているけど、足りない音節が少しあったのでエイリアスを複製して作成。
↓2人分一緒です。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/7/shirasagi-oto-U.zip

・白鴉音キルver0.25(2010-01-18配布)
海外組。
優しい少年声。
濁音が弱いのでカタコトに聞こえる。
だが、それがかわいい。
原音設定は全く入っていなかったので設定。
この子のみ、海外ust用にローマ字対応してある。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/8/hakuanekiru-oto-U1.1.zip

・汀メジロ(2010-05-01配布)
朴訥な感じの男声。
女装が似合うという容姿に反して案外低い声。
動画では、ツバメさんよりも低く描かれていたけれど、
実はツバメさんよりも1cm背が高い。
原音設定は入っていたんだけど、子音を強調したかったので作成。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/10/mejiro-oto-U.zip

・鵞鳴建/ガラナゼリー0.01(2010-01-04配布)
デスボイスの男声。
2番頭のコーラスに入っているのがすぐにわかる。
原音設定はちゃんとあったのだけど、合唱用に声を和らげるために作成。
伸びに弱いので、伸ばすところがキーンと来ることがある。
一応、ロングトーンに強い音から母音を設定。
ぼいんぼいんプラグインで全音母音を繋いで使った。
http://ux.getuploader.com/uchinoneko/download/9/tateru-oto-U.zip


以下は、使用した時の感想メモ。

・魔雀オム
青年っぽい優しい男声。
ver2.0を使用。
原音設定はそのままで十分歌ってくれた。
resamplerとmodel4では大分印象が違うけれど、どちらもいい声。
resamplerが強、model4が弱って感じ。

・鴉音クウ
高めの少年声。(青年声?)
原音設定はそのままで綺麗に歌ってくれる。
企画進行中にデビューしたので、すぐにDLしてすぐに歌わせた。
初版は原音にファンか扇風機の音みたいなのが入っていた。
最新のバージョンは音が綺麗なので、そちらをDLした方がいいと思う。

・剛鳥櫟
高めの張りのある男前な声。
容姿のイメージよりは声が高いかも。
企画中に配布所を見つけたので、最後にぎりぎりで追加。
原音設定はそのままで問題なかった。

・鳩音キユ
クリーンな女声。
「よ」「う」「じょ」「ろ」「り」とおまけの台詞が幾つかしかないちょっと特殊な音源。
「あ」「お」「う」段が「ろ」、「い」「え」段が「り」、
「ん」と「う」段のロングトーンが「う」で歌ってもらった。
カノンパートの「らららら〜」のところでは、「ろろろろろろろりろりろりろり」と歌っている。
原音設定は、初め母音を取り出そうとしたり、
おまけの台詞から使える音節を切り出したりしようとしたんだけど、結局使わなかった。

・星海ファルコン
ビーコン音。
高音と低音を追加した改造版を使用。
高音は大丈夫だったけど、低音は音がおかしくなって使えなかった。
エンジンとの相性かもしれない。
最初、fresamp012を使ったら、ロングトーンで音程が狂ったのでtフラグを足して調整。
その後、機械音が合唱と合わせにくいとのことで、声質ががらりと変わるmodel4を使用。
3:10からラストまで聞こえる高音のカノンはファルコン。
人間が「あー」って歌っているように聞こえる。


以上、おかしな所がありましたら、お教えください。
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 原音設定配布 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。