<< Dec2010  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

12/9〜16の作業メモ

2010年12月16日

ついったーからサルベージしつつ。

・原音設定
先頭の音のブランクと先行発声とオーバーラップを修正。
単独音と一緒の設定していたんだけど、もう少し余白が取れそうだったので。
前の部分が完全に綺麗だったら、先300、オ100で全部いけたんだろうな。
息とかリップノイズとか謎のノイズとか結構あってorz

・音域
G4でC4〜E6。G3でC2〜E6。
2段階録る必要はなかったのではないかという思いが頭をよぎる。
まあ、いい。
自然に裏声になるようにしたかったんだから。
(本当に自然になっているかはよくわからない。)

・子音
さ、しゃ行の子音が嫌に目立つのでエンベロープで小さくした。
ディエッサーかけたらいいんだろうけど、あれを上手く使えたことがない。
かけると長さが縮まるらしくて、最後の方に無音部分が突然できて音が途切れてしまう。
あと、音が大きいものはそこだけ小さくして、「ん」が小さいものは大きくした。

・クロスフェード
何度録っても上手く伸縮しない原音を、クロスフェードで上手く伸びる母音を繋ぎ合わせて修正。
Audaにクロスフェードのエフェクトってなかったっけ?
フェードインとフェードアウトはあるんだけど、一気にできるようなの。

・連続音一括設定の設定
よく見かける設定は、先行発声90%、オーバーラップ50%なんだけど、最初、50,50になっていて、ぶつ切れだった。
90にしたら確かに繋がるんだけど、後ろの音が前を侵食しすぎて、音量の違いがあるところでは具合が悪かった。
そこで、先行発声:最大60%まで、オーバーラップ:最小75%に。
単独音に近くなってしまったような気がするけど、音量が調整しやすい……ような気がする。
また、いい数値があったら変えるかも。

75,75の方が綺麗に繋がる。
ただし、なんちゃって母音の切り替えが音により不自然になる。

・キャッシュ
PCのスペックのせいか、キャッシュが変な風に残ってしまうので、キャッシュを残さない設定にした。
「クロスフェード最適化」がかけられないので、一発であってくれないと困る。

・ベタ打ち支援プラグイン
なんちゃって母音をプラグイン対応しようといじりまくり。
resampler10だったら、コトのについていたのがそのまま使えたんだけど、
生憎と夏姫はresampler8やmodel4推奨なので、子音速度が使えず。
あと、単独音用だったので連続音では使えなかった。

まるさんより。
「"装飾符を無視"すれば連続音単独音関係なくなる」
「子音が目立つ場合は母音以外にB60したり、母音以外の音量を下げる」

あちこちいじって試してみたらいけた。
本当は子音にg+-したいところなんだけど、それをすると、ユーザーがg-5したくなった時に音が変になりそうなのでそのまま。
(注意書きして入れておいた方がいいだろうか?)
あと、ver1.08を入れたつもりが、ver1.06のままだったので、変えたらエンベロープの正規化が効くようになった。

プロジェクトがなんちゃって母音+連続音中の単独音母音+巻き舌で9つもできてしまった。
音源内に「ubp」フォルダを作ってまとめて入れたらちゃんと認識された。
よかった。ばらばらになっていて見づらいなと思っていたので。
なんとか物になってきたような気がする。

・名前変更
なんちゃって母音、深→暗、浅→甘、に今頃になって変更。
この方がどんな声が出るかすぐにわかるかな〜と。

・小数点
右ブランクの表記がUTAUでいじり倒して正の値になっていたので、SetParamでマイナス表記にした。
SetParamで出てくる小数点が見づらくて苦手なので、テキストの置き換えで削除。


タグ:UTAU 自作音源
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。