<< Jun2011  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Mの16

2011年06月02日

昨日はなんとなく眠くて全く作業できず。
デスクトップは片付いたけど。


顔の色を調整した。
私のPCだと調度いいんだけど、赤みが強いだろうか?
PMDエディタよりもMMDで見た方がもっと自然な色合い。
(配布されているモデルの中には、ものすごく顔色が悪いなあと思っているモデルもある。)

セルフシャドウを切れば、PMDエディタのプレビューと似た感じになるみたいでちょっと安心。
セルフシャドウだと、どんな綺麗なモデルでも、粗い影しかつかないのはうちのPCのスペックのせいか?

指のボーンの位置を少し変えた。
これでグーでもそれなりには見られるかな。
指を折り曲げると指先が微妙な感じだけど。

一旦頂点を消して、タク本体のxファイルを読み直した。
保存していたウエイトを入れて材質を指定しなおした。
足のボーンを設定しなおした。
これで膝の曲がりが少なくなった。
一旦レビューで見ると、本体の方がちょっと動いた状態で固定してしまうのはどうにかならないものか。
レビューを見るたびにその前に保存したファイルを読み込みなおすのは面倒くさい。

時計の金色の光沢の出し方がわかったけど、どのくらいがいいかがよくわからない。
明るい金色だと、安ぴか物みたいだ。

剛体とジョイントを調節しなおし。
やり方を忘れて粗ぶってた。
長い髪になるとイカ娘みたいだ。
身体の方の剛体の指定を忘れていたらしい。

前髪にウェーブがかかったようになっているのは、
ウエイト読み込み時にぴったり行かなかったせいかな。
少し塗りなおしたら綺麗にいくようになった。

アホ毛が全く動かなかったので、曲がりなりにも動いた時の設定を見直した。
そうか、あの時は前髪の用の剛体を複製したから、移動欄の数値が入っていたのか。
どういう数値がいいのかよくわからない。
重力によりカクっと移動するのはまずいような気がする。
ふんわりさせるにはどうしたらいいんだろう。

もみあげ、重力に引っ張られて、頬から離れてしまう。
ボーンの位置を変えた方がいいかもしれない。
デフォ子さんを見たら、頬から反対側に角度がついていたので。
取り込んだときに位置が合わないからいじったんだよな、ここ。

作業の手順がめちゃくちゃなのは、私がどこからいじっていいかわからなくて、
できるところから手を出しているから。


posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。