<< Jun2012  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

M2の16

2012年06月21日

ダヴィンチのウィトルウィウス的人体図というのを見てモデルの数値を計算したら、
ここがおかしかったのかというのが結構出てくる。
頭が大きめのモデルだから全部を正確にする必要はないと思うけれど。
たぶん、数値どおりにすると、背の高い大人の男性になってしまう。
それはタクの顔や身体じゃない。

動画時から、また少し足を伸ばした。
腕の長さを伸ばして手の横幅を広げた。
眉毛の位置を下げて、生え際の位置を心持ち下にした。
天頂付近の髪は少しボリュームを減らした。
中分け部分は少し大ぶりにして前髪を全体になだらかにした。
他にもごちゃごちゃいじった気がする。

メモ:
膝の裏を曲げられるように頂点を処理。
まだ顔が長いというか、身体に対して大きいように見える。(パースのせいかもしれない。)
タクの身長を他のMMDモデルにあわせる。


タグ:MMD
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。