<< Mar2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

連続音処理作業中3

2010年07月01日

◆夏姫の連続音の話
ついったーよりサルベージ。
作業しながら、メモ代わりに。

6/27
setParam、重くて拡大も縮小もできない。
スペクトルとパワーを開いていたせいかな?
rengen+UTAUでやろう。
NHPの5モーラ、90bps、開始位置、100でいいかな。
音によってかなり違うみたいだけど。
「あ」はともかく、「か」の先行発声はぴたりだった。

6/30
NHP5モーラ連続音のリストだと、ぶぁ行はヴァ行か。
ぬぁ、むぁ、るぁ行はないんだな。
ずぁ行も「ずぃ」があるだけだし。
追加して録るのは環境的に難しそうなので、
ヴぁ、な、ま、ら、ざ行を複製してエイリアスを入れておくか。
音飛びしないように。
単独音みたいに調節できないのが何気に辛い。

7/1
やっと連続音の原音設定が1段階分終わった。
連続音を聞いた時にたまにあるぬめっとした感じもないけど、滑らかさもないような。

うーむ、やはり相性がfresamp011>=resampler8>>resampler10の順か。
前のよりもノイズ処理の状態はいいはずなんだけどなー。
前よりもキー1つ上なので声が変わるかと思ったけど、それほど変わらなかった。
何故か低音は前よりも楽そうだけど、高音は苦しそうだ。

夏姫の連続音、長く伸ばすと割れてしまって苦しそうだな。
1つの音が短いからなあ。
右ブランクがもっと伸ばせるようなら、伸ばした方がいいだろうか。
あと、USTを変えて、単独音と続けて聞いてみたら、やはり違いがあった。
連続音の方が声そのものがもっさりしてる;
これは録音時の喉の調子か;;

あ、よく考えたら、単独音だとメインで出ている声はC4だから、
G3で録った声と違うのは当たり前か。


◆テスト
あえて相性はそこそこのresampler10で。mod0bre0b10。
単独音はmode2+母音結合、連続音は単独音用に処理したもの+連続音一括設定のプラグインのみ。
単独音の方は、F#3、C4、B4で録っているので、低音でやわらかめ、真ん中が少しきつめ、高音で裏声になる。
「い↑」の音、やっぱり「え」に聞こえるなあ;
連続音の方はG3で録った一段階だけなので、全体的にやわらかいけれど、高音まで不自然に太い声になる。
まあ、これでもいけないことはないと思うけど。
出だしの音には自然にブレスが入っていることがあるのが明らかな違い。
篭っているのとそうでないとの違いは、処理の違いかな。
ノイズを削る時にイコライザ強くかけたのがあるから。
全部にかけるべきか?
処理しなおすべきか?


曲は「何も要らない」(ユフオリジナル曲)の1番。
上が単独音、下が連続音。
http://www.voiceblog.jp/utautoki/1161492.html


posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。