<< Mar2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

midiをwaveへ

2010年11月15日

・midiをwaveで録音する方法
Dominoで鳴っているのをそのままAudacityで録音できないのかなと思って検索したら、見つかった。
前は見つからなかったんだけど。
それに前にもこのサイトを見たことあるのに、気づかなかった。

Domino:演奏 → 低負荷演奏→Audacity:録音→Domino:最初から再生

で、その通りにやってみたのだけど、録音のタイミングの関係で前後に無音がたくさんついてしまう。
あと、Audacityの設定が声を録音する時用にモノラルになっていたので、モノラルで録音されてしまった。
設定いじったり、タイミングを合わせて無音を切ったり歌をずらしたりするくらいなら、今までどおりの方がいいなと。
タイミング合わせるのが致命的に苦手。

・今までの方法
midi encoderというものを使っている。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se384799.html
他にも色々あるみたいなんだけど、再生したら、作った音で鳴らなかったものがあったので。(どれか忘れた。)
問題は私のPCのスペックの低さのせいか、midiファイルがたまにテンポが崩れて再生されるってこと。
(Domino上でも崩れる。)
春にDominoとUTAU、ひょっとしたらmidiencoderも更新して、久しぶりにmidiから書き出したら、
UTAUからの出力よりもオケの方が0.1秒出だしが長かった。
前は大丈夫だったはずなんだけど、どのソフトが原因なんだろう?
昨日のジングル用のは、出だしの0.1秒を削っていないので、そのままだと合わないはず。
削ったつもりだったんだけど、無音にしただけらしい。



タグ:audacity DOMINO MIDI
posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。