<< Mar2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

リビルド用メモ

2011年01月02日

思いついたことをメモ。

・台詞集
連続音ver1.0に台詞集ver1.0を入れる方法をまとめる。
南斗夏姫録音台詞集の中のフォルダ6個を連続音ver1.0のフォルダの中に入れる。
外に出ているtxt類やoto.iniは名称が重複するので入れてはいけない。
readme.txtなどを残したい場合は名称変更をする。

・単独音
連続音ver1.0に単独音ver2.4(もしくは2.5)をいれるための原音設定を作る。
そのままだと、単独音設定が競合するので、単独音の方の原音設定をコピーしてエイリアスを変更する必要がある。
連続音の方を変えても良いけれど、手作業になってしまうので処理が面倒くさい。
後ろにつく記号はどうしよう。0かな。
↑↓の音の時は「あ↑0」と「あ0↑」のどちらが良いのか?
後ろにつくだけなら、SetParamで一瞬なんだけど。
ver2.5はまだ作っていない。
ローマ字入力のti、di周りをちょっと直そうかなと。
今は、ち、ぢにしてあるんだけど、てぃ、でぃ、にしたいので。

・ハイブリッド
要するにハイブリッド化するための方法。
原音処理とかイコライザーとかはよくわからないので放置。
UTAU音源のフォルダ構成に詳しい人ならすぐに出来ることなんだけど、
私はフォルダ構成の状態を理解するまでに結構かかったから、
スクショを撮ってブログに載せた方が良いのかなと。

・暴れ馬
正直、夏姫の単独音、連続音と音質や音高や声質が違うから、合わせてちゃんと使えるかちょっとわからない。
単独音の方が音の長さがあるから、ロングトーンにはちょっと強いはず。
音質は連続音の方が良いはず。
というか、単独音はノイズ処理をかけすぎている。
音質的に使えそうなのは、連続音の↑(G4)と無印(G3)、単独音の無印(C4)かな〜と。
単独音の3段階、何が難しかったかって、C4が強すぎて、↑↓と合わないことだったし。
だから暴れ馬だった。
連続音は音が短い分、勝手に発声が強くなっているので、ひょっとしたら合うんじゃないかなと、ちょっと期待。
まだ、混ぜてないからなんとも言えないけど。

・DL
今からDLされるのなら、連続音を推す。
一般論として、単独音よりも連続音の方が優秀だと思っているからじゃなくて、
連続音の方が好きなわけでもなくて(むしろ単独音が好き)、
南斗夏姫・連続音ver1.0は、これまでの単独音ver2.4よりも、

・音質がやや向上している(はず)。
・2段階なので3段階より調整しやすい。
・表情付けの種類が増えている。
・英語補助音素がある。
・音域が広い。
・連続音としても単独音としても使える。

という理由から。
その代わり、4倍位、重いけどね。


メモのつもりが長くなった。


posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。