<< Mar2017  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

なんとか機で息抜き13

2016年03月23日

タイトルは「キャラクターなんとか機」だけど、今回使ったのは「キャラクターなんとかJ」。
https://osdn.jp/projects/charactermanaj/
猫辺るーくさんの配布されている『着せ替え素材らぶきゃら』のセット。
http://lovechara.jimdo.com/
 
  
らぶきゃら01_01とらぶきゃら01_02というサイズの違うセットがあり、
01_02は現在製作途中のため、今はまだ、01_01の方が素材が豊富。
01_01は男性用の素体もある。
全体的に女性のワンピース類がとてもかわいい。

上3つは01_01で千歳リフ、時音タク、南斗夏姫。
一番下のがちょっと大きめの01_02で千歳リフ(クリックで拡大)。

千歳リフ1-1.png
千歳リフ
 
時音タク1-1.png
時音タク

南斗夏姫1-1.png
南斗夏姫

千歳リフ1-2.png
千歳リフ


このセットに限らず、なんとかJで、
上着や靴下を必要ないのに間違ってつけた場合など、
もう一度、全選択やり直していた。
そこで透過パーツを入れて回避しようとしたが、読み込んでくれず。
バージョンが古い(0.997)からかと思って、0.998をダウンロードしたら、
エラーが出てインストールできなかった。
他の解凍ソフトならなんとかなるかもしれないと、
7zipを使ったらようやく解凍できた。
透過パーツも各メインフォルダに入れてインポートしなおしたら読み込みできた。
やはり必要、透過パーツ。
サイズは何でもよかったらしい。
以前配布した軽量化パーツを入れた。

以前、くびとに拙作パーツを追加したら、
半端に読み込みされなかった件もなんとか解決。
accessory_backのみやaccessory_underwearのパーツは、
読み込んでくれないらしい。
頭のリボンはhair_backに、レギンス類はCT_bottomsに入れたら、
無事に読み込んでくれて、複数選択できるようになった。
パーツ配布者があらかじめcharacter.xmlに書いたフォルダしか、
読み込んでくれないものだったらしい。
なんとか機用にカスタマイズしたものを入れようとしていたから、
失敗していたのか。
解決して個人的にはすっきり。


posted by 内野ねこ | Comment(0) | TrackBack(0) | キャラメイク | Edit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ページトップへ戻る
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。